脱毛 ありがたみ

脱毛のありがたみを感じよう

やっぱり脱毛処理があるとないとでは差は歴然としてますね。
私も含め、私の周囲ではかなり当たり前のみだしなみになってきてます。
どこのサロンが良かったとか、情報交換もけっこうするし。脱毛って済ませとくと、
見た目の綺麗さもそうだし、あとは特に夏、清潔感が違ってきますもんね。
急な予定変更で彼氏と温泉へ、なんてことになっても、脱毛処理が済んでれば慌てなくてもいいし、海
に行くにもプールに行くにもほいっと行けちゃうから、なんといってもラクです。
脱毛っていうとなんか身奇麗にしてる女子力高い子のほうが意識してそうな感じあるけど、
私はむしろ逆だと思うんです。自分のことかなりだらけ系女子だと思ってる、
そういう人にこそ逆に必須!みたいな(笑)ラクだからね。
脱毛っていうと痛そうとか面倒くさそうとか、アフターケアの悩みってつき物だと思うんですけど、
それって知らないが故の怖さ、っていうか身構えちゃってる部分が大きいと思うんですよね。
今はレディース向けのお洒落で安心感・清潔感のあるサロンも増えてきてるし、
口コミとかで情報ゲットするのもラクにできる。
だから世の中のだらだら女子はみんな脱毛したらいいんじゃないかなーなんて極端な話思ったりもします(笑)
というか、私がそもそもそうですし。

脱毛ビジネス

最近、新宿で「毛ビジネス」が盛り上がっている気がする。

 

「毛ビジネス」といえば、一昔前は毛を生やすビジネスのことだと思っていましたが、
最近では毛をなくすビジネスについても注目されているようだ。
銀座カラーとかエピレとか、多くの会社が大々的に宣伝を繰り広げている。

 

新宿の電車や新宿のタクシーにある銀座カラーの広告など毎日のように目にしているが、第一印象は「安すぎる!」です。
「両ワキ脱毛1,200円」と破格の値段が書いてあり、もし私が女性だったら、翌日には新宿店へ行っているに違いない。

 

話は変わるが、私の妻は数年前に4ヶ月ほど海外生活をしていた。
渡航前に、妻から「両ワキの脱毛していい?」と聞かれ、滞在先が「インド」ということで衛生面も心配だったので、
シブシブOKした記憶がある。たしか値段は2〜3万円だったと思う。

 

少なくとも、1万円を下回ることはなかった。
2〜3万円だったらたしかに悩むけど、1,200円だったら今すぐにでも毛を抜きましょう!
もし脱毛しなかったら、しょっちゅう両ワキの手入れをしなければいけないのだから。

 

少し伸びただけでチクチクしてしまうのだから。費用対効果を考えるだけ、時間の無駄である。
私にとっては髭剃りが煩わしい。
新宿には男性用エステの店などが増えてきているので、そろそろ私も脱毛する頃かもしれない。